美容整形による豊胸のメリットについて

豊胸といえばメスを使った手術でデメリットが多いイメージがありますが、最近ではメスを使わずに施術することが可能で美容整形の中でも人気となっています。シェイプアップをバストアップが同時に叶う、女性にとっては嬉しい施術があります。

腕やおなか、太ももやふくらはぎから脂肪を吸引しバストに注入します。胸が大きくなるだけではなく、気になる贅肉を落とす事ができるので一石二鳥の施術です。また豊胸は不自然で周りからバレやすいのも特徴でしたが、自分の贅肉からバストを作るので極めて自然なところが最大のメリットかと思います。

最新美容整形の光豊胸をご存知ですか?

光豊胸という美容整形技術をご存知でしょうか?最新医療機器による光照射で、脂肪細胞を大きくする技術です。これにより、身体にメスを入れたり注射を打ったりすることなく、安全・安心なバストアップを実現することができるのです。

具体的には、特殊な光線によって脂肪細胞の浸透圧を下げて、細胞が膨らみやすい状態を作ってやることで、バストアップを図る仕組みとなっています。また、クーパー靭帯というバストを支える部分の強化効果もあるので、ハリがあって整ったバストを作ることが可能です。複数回の通院が要されますが、費用がリーズナブルなので安心して通うことができます。

豊胸するなら美容整形を受けましょう

美容整形外科で、豊胸手術は多くの人が希望をしています。施術方法は、とても多く開発されており、人気なのが、シリコンバッグ注入法と脂肪注入法です。シリコンバッグは、従来からも良く利用さている施術方法で、シリコンを胸に注入し胸の大きさを自由に選択することが出来ます。

シリコンなので、まったく胸がない方も大きくすることが出来ます。もう一つは脂肪注入法で、自分の脂肪を注入し胸の大きさを変えていく施術方法で、自分の脂肪を注入するので、安定率が良く肌ざわりがとても良くなっているので、多く人がどちらかの施術方法で豊胸をしています。

豊胸手術で人気になっている脂肪注入の方法

豊胸手術の方法として人気があるのが、脂肪注入法です。自分の脂肪を胸に入れる手術ですが、自分の物を使用するので、安全性に優れていて不自然さがありません。見た目にも、手触りも柔らかく自然で、豊胸したことが周囲に気づかれにくい方法です。

また、自分の痩せたい部分の脂肪を取り出すことで、部分痩せもできるので、メリハリのある体型を目指すことができます。しかし、当然ながら、もともとやせた体型の場合は取り出せる脂肪が少なく豊胸手術が受けられないこともあります。そして、手術で入れる脂肪の量や質によっては、アレルギーを起こすことが少ないとされているものの、しこりができてしまったりすることがあります。

脂肪吸引、豊胸手術なら大阪、東京の美容整形、美容外科kunoクリニック

東京銀座院
〒 104 - 0061
東京都中央区銀座5-9-12 ダイヤモンドビル2階

大阪梅田院
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4-200 大阪駅前第4ビル2階

http://www.d-biyou.com/
http://www.d-biyou.com/michelangelo/
http://bust.k-biyou.com/
http://nose.k-biyou.com/
http://eye.k-biyou.com/

小顔になる脂肪吸引、脂肪注入による豊胸手術、二重まぶたにする二重整形、隆鼻などの鼻整形、レーザー脱毛、しわとりなどの美容整形。

豊胸手術・脂肪吸引に関する記事